とても気になるあの人にインタビュー!今回はWCS2018で日本優勝をしたカ・エールさんにインタビューさせていただきました!

カ・エール

JCSの最初の予選、INC Januaryで1位を取り予選を突破。JCSでもこのルールでは珍しい『ニドクインニドクイン』を使用して優勝した。

高い構築力とプレイングスキルで、破竹の勢いを見せるプレイヤー。

インタビュー

-JCS優勝した時はどんな気持ちでしたか?

自分が優勝できたことに本当に驚きを隠せませんでした。

組んだパーティに自信こそあったものの、本戦には初参加だったのでDAY1の権利が得られればいいな程度に思っていました。 また、『ニドクインニドクイン』のような普段見ないポケモンでも活躍できることを実感しました。決勝で活躍させられて嬉しかったです。

最強のメガシンカポケモン

-世界 大会で活躍しそうなパーティやポケモンはどのように考えていますか?

優秀なタイプと能力をもつ『メガメタグロスメガメタグロス』です。

特性『かたいつめ』によって、一致攻撃の『アイアンヘッド』多くのポケモンに対して弱点を突くことができる『れいとうパンチ』など様々な技の威力が上がります。攻撃力が非常に高く、攻撃範囲が広いので、多くのポケモンに対して弱点を突くことができるのが魅力です。

耐久方面の能力値をあげれば『メガゲンガーメガゲンガー』など本来苦手なポケモンも返り討ちにできます。耐性面、攻撃範囲からも最強のポケモンといえるでしょう。

また、『メガメタグロスメガメタグロス』は浮いていないためカプカプ・コケコカプ・テテフカプ・ブルルカプ・レヒレが展開したフィールドの恩恵を受けられる点もその魅力の一つです。

-ポケモン対戦をする上で大切にしていること

やはり立ち回りです。常に先の展開を考え、何を選択するのが正解かを見つけ出し勝利につなげることが重要です。

多少構築の相性が悪くても立ち回りがよければ勝てることはおおいにあります。

ただ、負けたときに何がいけなかったのか、何をすれば勝てたのかを考えることは更に大事で、より強くなる材料にもなります。 また対戦を重ねていくうえで弱点も見えてくるはずですから、メンバーや技を変えたりしてより構築を強化する過程も大切です。

日本1の勢いに乗って

-WCS2018への意気込みをお聞かせください

予選(INC january)1位、JCS本戦1位ときているので、この流れにのって世界大会も優勝したいと思っています。今回が初めての世界大会となりますが、悔いのないよう全力で挑みます。

 

カ・エールさんインタビューを受けてくださりありがとうございます。

予選1位、本戦1位、世界1位の3冠を取ってきてください!